fc2ブログ

DFSレプリケーションのコマンドメモ(完全に自分用)

2012.03.08 *Thu
dfsrdiag
DFSRのログ?というかレプリケーションの状況を知りたいときに使う(らしい)

以下、ヘルプのコピペ
-------------------------------

Y:\>dfsrdiag /?

DFSRDIAG - DFS レプリケーションの操作用および診断用のコマンド ライン ユーティリティ
SyncNow - スケジュールを n 分間無視し、指定の接続を使用したレプリケーションを実行する
StopNow - スケジュールを n 分間無視し、指定の接続を使用したレプリケーションを停止する
PollAD - Active Directory でグローバル インフォメーション ストアとの同期をトリガする
DumpAdCfg - 特定のメンバに関係する AD 構成設定をダンプする
DumpMachineCfg - DFS レプリケーション サービスをホストしている指定のサーバーのサービス全体にわたる構成をダンプする
StaticRPC - DFS レプリケーションに使用する静的 RPC ポートを設定する
Backlog - あるレプリケーション グループ メンバから別のレプリケーション グループ メンバに送信するレプリケーション
データのバックログを表示する
GUID2NAME - GUID をユーザー フレンドリ名に変換する
PropagationTest - テスト ファイルをレプリケート フォルダにドロップしてレプリケーションの進捗をテストする
PropagationReport - 送信テスト ファイルのレプリケーション進捗についての追跡レポートを生成する

Y:\>dfsrdiag backlog
[エラー] 無効なコマンド スイッチ

コマンド "Backlog" ヘルプ:
あるレプリケーション グループ メンバから別のレプリケーション グループ メンバに送信するレプリケーション データのバックログを表示する
使用法: DFSRDIAG Backlog [/ReceivingMember:name]



レプリケーション グループの表示名
例: /RGName:Applications

レプリケート フォルダの表示名
例: /RFName:"Applications Distribution"
or
レプリケーション データを送信しているメンバの DNS 名または NetBIOS 名
例: /SendingMember:Branch01.sales.contoso.com or
/SendingMember:sales\Branch01 or /SendingMember:Branch01
[/ReceivingMember] or [/RMem]
レプリケーション データを受信しているメンバの DNS 名または NetBIOS 名 (指定されない場合は、ローカル
コンピュータが使用されます)
例: /ReceivingMember:Branch01.sales.contoso.com or
/ReceivingMember:sales\Branch01 or /ReceivingMember:Branch01
[/Help] or [/?]
コマンドのヘルプ メッセージを表示する
例: /?
[/Verbose] or [/V]
詳細なログ記録を有効にする
例: /v


Y:\>dfsrdiag backlog /RGName:[レプリケーショングループ] /rfname:[フォルダ名] /smem:[送信サーバ名]

バックログなし - メンバ <*****> はパートナー <*****> に同期しています

成功した操作


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くちずさむ日常のメロディー All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--